スポンサードサーチ

 

GoToトラベルを使って前から一度行ってみたかった千倉にあるホテル「別邸 夢咲」に行ってきました。

県内ということもあり割と近いし、すごく評判が良い宿なので行ってみたかったんですが・・・

ちょっと値が張るんですよね。。

一泊3万円以上するので3人で泊まるとなると10万円超えちゃいますから。

 

しかしGoToトラベルを使うと・・・

単純に計算して10万円だと6万5千円で宿泊できることになります。

さらに地域共通クーポンが1万5千円分もらえるので実質5万円になっちゃいます!

 

まぁ、クーポンは一日で使い切らなくてはならないので単純な値引きとは考えられませんが、それにしても安い!

まぁこんな機会じゃないと泊まれませんよね!

というわけで念願の「別邸 夢咲」へと行ってまいりました。

 

別邸夢咲は3室のみ!週末の予約なら3ヵ月前にしておこう

 

別邸夢咲は3室しかないので、そもそも予約が取りづらい人気宿なんですよね。

さらに私のように「GoToなら行ける!」と考える方も多いようで、私が予約した9月の時点で平日はともかく土曜日の予約は既に3か月先まで埋まってましたから。

 

まあ平日に行ける方ならそれほど気にしなくて良いかもしれませんが、週末しか行けないという方は早めに計画したほうが良いでしょう。

 

あと10歳未満の子供は宿泊できないので気をつけましょう。

大人専用施設というコンセプトのようですね。

 

あと2階建ての2階部分が宿泊施設になってるんですが、エレベーターが無いということと全室禁煙となっているのでその辺も注意してください。

 

詳細は予約サイトの施設ページで確認してください

「別邸 夢咲」部屋の紹介 ~Lime 来夢(らいむ)の場合~

 

今回私たちが泊った部屋は来夢という名の部屋でした。

 

ちなみに別邸夢咲は、来夢(らいむ)待夢(たいむ)導夢(どうむ)という夢にちなんだ3部屋の構成になります。

 

たしか定員が来夢と待夢が1~3名で、導夢が1~4名だったと思います。

予約時は部屋の指定が無かったので、おそらく当日までどの部屋になるのか分からないのかもしれません。

というわけで本館でチェックインを済ませて部屋に到着しました。

 

細長い部屋で、手前にはキングサイズのベッドが鎮座しています

 

そして向かいには壁掛けテレビがあり、今回3人での宿泊なので一人分の布団がたたんでありました。

 

奥にはマッサージチェアや小さなテーブルと椅子があります。

 

そして各部屋にも温泉があるんですよ。

湯船も広いのでゆったりと入れそうですね。

 

大きな窓があるので外から丸見え!?と思いきや電動シャッターが付いているので安心です。笑

 

洗面台はこんな感じ

 

アメニティ

必要十分なアメニティは揃ってそうな感じです。

ドライヤーもスタンド付きです。

私は関係ありませんが、女性は便利そうですね。

 

どうやら生活感のあるものはすべてこの中にありそうですね

 

ポットや食器にお菓子も

 

下には2ドアの冷蔵庫

 

中にはミネラルウォーターが人数分入ってました。

 

後は部屋着にタオルに金庫といった感じかな。

 

部屋には最新の千葉のガイドブックや情報誌も常備してます。

 

オセロやブルーレイレコーダーもありました。

 

トイレがまたカッコイイんですよ

ほんと抜かりがありませんね。

 

そしてさらに・・・

 

これは部屋の外の共有スペースなんですが、バーコーナーになってるんですよ。

 

そして全てフリードリンクになっているのでご自由にお飲みくださいとのこと。

 

ビールに缶酎ハイに日本酒、あとはソフトドリンク各種

 

こちらはホットのコーヒーや紅茶とお茶菓子(おつまみ?)も

 

ソファーも置いてありました。

スポンサードサーチ

 

いや~完璧な設備じゃないですか。恐れ入りました。

これは籠れますよね~

籠りたくなっちゃいますよ。

なるべく長く部屋に居たくなっちゃうやつ。

 

ちなみに私は当日仕事だったので18時チェックインになってしまいました。

仕事が休めると思って土曜に予約したんですが、、、なかなか上手くいかないもんですよね~

というわけで、せっかく泊まるならチェックイン開始の14時にチェックインすることをオススメします!

 

大きな風呂に入りたくなったら本館の風呂へGO!大浴場に展望風呂も

 

別邸というくらいなので離れになってるんですが、本館の施設も使えます。

大浴場や展望風呂、ミニプールが本館にあるんですよ。

ただ一度外に出なくてはいけないのが面倒なんですけどね。。。

 

ちなみに本館と別館の位置関係はこんな感じ

手前の黒っぽい建物が別館で、奥の白いホテルが本館になります。

 

近いっちゃ近いんですけどね。

せめて渡り廊下的なものがあれば良いんですが、ちょっととはいえ外を歩くようになるので雨の日や寒い日は面倒なんじゃないかと。

しいて言えば、それが唯一の欠点かな。。

 

とはいえ一度くらいは大浴場や展望風呂に入ってみたいので行ってみました。

千倉海岸温泉はナトリウムやカルシウム塩化物泉の天然温泉で、疲労回復や神経痛に美肌効能もあるそうです。

 

大浴場は本館1階の奥の方にあります。

さすがに写真は撮れなかったので公式ページの写真を拝借・・

和風の風呂と洋風の風呂があって毎日24時に変わるって言ってた気がします。

 

和風の大浴場

 

洋風の大浴場

どちらにも露天風呂があります。

 

私が入ったのが夕食が終わってからだったので21時くらいだったかな。

入ったときは誰もいなかったのでしばらく貸し切り状態でした。

出るころに他の方が入ってきましたが、それでもガラガラですよね。

ゆったりと入れて良かったです。

ちなみに女風呂は何人かは入っていたそうです。

 

そして7階の展望風呂はこんな感じ

展望風呂1

 

展望風呂2

展望風呂にはサウナがありました。

 

どちらも広くないので、せいぜい4人くらいが定員って感じでしたね。

混雑する時期はちょっと窮屈かもしれませんね。

展望風呂には翌朝の8時くらいに行ったんですが男風呂は貸切だったんですよ。

誰もいなかったのでスマホで写真を撮っちゃいました。笑

    

目の前が海なのでメチャメチャ気分が良かったです。

いい感じで日も差し込んできて、ほんと最高でした!

 

ちなみに女風呂はそこそこ混んでたようです。

5~6人いたので少し窮屈だったようですね。

 

そして6階には小さな温水プールもあるんですよ。

7階の脱衣所で水着に着替えて階段を下りていくみたいですね。

朝という事もあり誰も入っていませんでしたが子供は喜びそうですね。

 

「別邸 夢咲」の夕食 ~Baknos(バクノス)で鉄板焼きの場合~

 

今回は別邸の1階にある鉄板焼きのお店Baknos(バクノス)でのディナーを予約しました。

別の記事に書いたんですが、これがまた本当に良かったんですよ!

 

ホスピタリティも素晴らしく、料理を五感で楽しませてもらえるお店でした。

宿泊しなくてもぜひ行ってもらいたいくらい推します。笑

ちなみに料理の一部を見せるとこんな感じ

ほんと、どれも美味しかったです!

 

気になる方はこちらの記事をどうぞ

【千葉 房総 千倉】別邸夢咲のディナーが最高!日本初シアター型鉄板焼きBaknos(バクノス)へ初訪問

 

「別邸 夢咲」「夢みさき」の朝食

 

朝食は本来バイキングなんだと思いますが、今は一部だけバイキングでやっているようですね。

チェックイン時に朝食の時間も8時半と指定されていたので8時半に本館2階の朝食会場へ行きました。

 

テーブルに座るとこのような朝食セットが配膳されて、ご飯とみそ汁は自分で取りに行くスタイルです。

とは言え、バイキングのおかずもそこそこ用意されていました。

 

続いて温かいおかずも配膳されました。

自分で食べたいものだけ取ってきたいところですが、、、このご時世のことなので仕方がないですね。。

 

ご飯とみそ汁と共に、ちょっとしたおかずを持ってきました。

ちなみにオムレツは目の前で焼いてもらえます。

 

あとパンやデザートもけっこう種類がありましたね。

朝食もどれも美味しかったです。

 

「別邸 夢咲」の口コミは?

 

オープンして1年半くらいなので口コミ数は少ないんですが、

 

楽天トラベル 4.69(16件)

じゃらん 4.9(22件)

 

となってました。

部屋数も3部屋しかないので口コミの件数が少ないのは仕方がないですよね。

それにしてもこのハイスコアは凄いと思います!

 

楽天トラベルの口コミはこちらのリンクから見られます

【楽天トラベル】別邸 夢咲の口コミへ

 

じつは我が家でもGoToトラベルキャンペーン中にもう一度行きたいなと計画中なんですよ。

中学生の子供がいるので春休みの平日かもう少し後かな~

温かくなってくると房総も見どころがいろいろあるので楽しみです。

 

というわけで気になる方はぜひ一度行ってみてください!

スポンサードサーチ