スポンサードサーチ

 

ついに来ましたね~!ミニストップの和栗モンブランソフト。

昨年は安納芋ソフトだったんで、たしか前回は2年前だったかな。

その時もしょっちゅう買って食べてましたよ。

 

ミニストップのソフトクリームのフレーバーって気がついたら変わっちゃいますからね~。

それはそれで、次は何だろ?って楽しみでもあるんですが、お気にのフレーバーが無くなったときの喪失感もハンパないんですよね。。。

今回もまた気がついたら無くなっちゃうでしょうから、今のうちに目いっぱい楽しもうと思います!

 

なんでもワッフルコーンに沖縄の黒糖を使用してるそうで、和栗と黒糖で和スイーツ感を増してるってわけです。

もう、コーン以外の選択肢は無いですよね。笑

 

そして肝心のソフトクリームのほうも、焼き栗の香ばしさや生クリームを加えているそうなので、さぞかし濃厚になってるってことでしょう。

あとは和栗モンブランソースですね。

和栗をあえて粗挽きにすることによって、より素材感を出しているそうです。

 

というわけで、今回は今年初だったので和栗モンブランソフトのコーンを注文しました。

スポンサードサーチ

まず、洋酒?っぽい香りを感じますね。

たとえるならマロングラッセみたいな感じ。

 

モンブランソースも栗が強く出てて良いですね!ただ私にはちょっと甘すぎかな。。

コーンも黒糖感がちゃんと出てて美味しいです。

栗との相性もバッチリでした!

 

プレミアムソフトシリーズということもあり、330円とコンビニで食べるソフトクリームとしてはちょっと高めなんですが、マロングラッセ効果からか高級感もあって納得ですね。

 

と、途中までは美味しく食べ進めてたんですが・・・

結構ボリュームがあるということもあって、最後のほうはちょっとクドイ、、、かな( ̄▽ ̄;)

 

というわけで、後日いろいろ試してみたんですよ。

まずはミックスのコーンを食べてみました。

せっかくのモンブランソフトにバニラ混ぜるのってどうなの?

とも思ったんですが、混ぜてみました。笑

 

で、やっぱりというか、こっちの方が最後の方もくどくなりませんでしたね~。

あと、せっかくコーンに黒糖を使ってるというこだわりようなのに、コーンにしないなんて、バカなの?

って思ってましたが、もしや・・・と思い、あえてのカップも食べてみました。

 

うーん、、、カップが正解かも。笑

カップだと最後までくどさを感じなかったんですよね。

ということは・・・黒糖のコーンがくどいってことか。笑

 

組み合わせは悪くないと思うんですけどね~。

黒糖だとちょっと甘くなり過ぎちゃうのかな。

最初は美味しいんだけど、最後の方がほんとくどくなってくるんだよなぁ。

 

だったら、お茶でも飲みながら食べればいいのか。

今度やってみまーす!笑

スポンサードサーチ