スポンサードサーチ

 

前からセブンで気になっていた「ワッフルコーン バナナシェイク」をついに食べました!

昨今のバナナジュースブームに乗じてのリリースだと思いますが、さすがですね。

黄色と緑のパッケージがバナナを連想させます。

 

9月8日に発売したばかりの新商品で価格は224円(税込)でした。

 

フィリピン産の完熟高原バナナと北海道産牛乳使用ということなので素材にもこだわりを感じますよね。

おそらくセブンで販売しているバナナと同じなんじゃないかな。

 

たべた事のある方は分かると思いますが、バナナというより里芋のようなずっしりとした食感と旨味の詰まったバナナなんですよね。

その完熟バナナを使用しているというだけで、一気に期待が高まります!

 

 

ちなみにセブンのワッフルコーンというのはソフトクリーム型のアイスなんですが、これがまた何を食べても美味いんですよ。

昔からこの手のアイスはありますが、見た目は美味しそうなんだけど食べるとちょっと・・・

というのがほとんどでした。

 

ですが、最近のコンビニで販売しているこの手のアイスって何を食べてもほぼ美味い!

おそらく食わず嫌いな方もいると思うんですが、マジで美味いです。

 

もちろんソフトクリームと思って食べちゃダメですよ。

あくまで「ソフトクリーム型」のアイスなので。

 

 

えーと、前置きが長くなり過ぎたので、そろそろいってみましょう!笑

 

まずは成分表とか栄養成分を見てみると・・

種類別はアイスミルクになるんですね。

 

一般的にアイスミルクというと、なかなか濃厚だけど後味はサッパリというバランスの取れたアイスが多いので期待が持てます。

 

スポンサードサーチ

よく見ると、乳固形分6.2%で乳脂肪分6%なのにアイスミルクに分類されるんですね!

普通はアイスミルクというと乳固形分が10%以上、乳脂肪分が3%以上なんですが、乳脂肪分が6%と高いのでアイスミルクに分類されるんでしょうか。

 

まあ美味しければ何でもOK!

カロリーは276kalで、糖質は41gだそうです。

 

まあボリュームがありそうなので仕方ないかな。

今日の夜は少し運動して帳尻を合わせましょう。。。

 

パッケージを取るとバナナの香りが鼻をくすぐります。

 

香りは香料だと思いますが、よく見ると粒々もけっこう入ってますね!

バナナ果汁・果肉14%入ということなので、バナナピューレがたっぷりと入ってそうです。

内容量も185mlということなので持った感じもズッシリとしています。

 

では、いただきまーす!

 

おお、まさにバナナシェイク!

しかもメチャメチャ美味いバナナシェイクです。

 

実際のバナナシェイクって甘いだけで偽物感つよいのが多いですからね~

これはバナナの酸味も感じるし、甘さも控えめで自然な甘さです。

ボリュームがあるけど、飽きずに食べ進められそう。

 

そしてワッフルコーンも美味いんですよ。

内側にホワイトチョコのコーティングがあるのでアイスからの湿気を遮断してるんでしょうね。

ザクザクとした食感も良いし、アイスとチョコとコーンのハーモニーがたまりません!

 

北海道牛乳の良さというかミルク感はバナナに負けてしまって分かりませんでしたが、この濃厚なバナナを引き立てるのに一役買ってるんでしょう。

 

というわけで今回のワッフルコーンは派手さはありませんが、バナナジュース好きな私にとっては定番にして欲しいほどストライクでした。

 

いつまで販売してるか分からないので、気になる方はぜひ食べてみてください。

バナナジュース好きだったら期待を裏切らないと思います!

スポンサードサーチ