スポンサードサーチ

 

前から作りたいとは思ってたんですが、使う機会も特に無いので先延ばしになってたんですよね。

最近なんですが、急遽飲み会に参加することになりまして、車で寝てから帰ろうってシチュエーションがあったんですよ。

まぁ、急な話で何も準備してなかったんで、その日はとりあえず運転席のシートを倒して寝たんですね。

 

いやぁ、久々に車のシートで一晩寝たけど、きついですね~。

何回も目が覚めるし、起きたら体中痛いし、、、

なんか、よけい疲れちゃいますよね。

 

というわけで、やっぱりデリカのベッドキットを作ろうかなと。

子どもも車中泊でキャンプしたいとか言ってるし、確かにそんなことできるのもあと1、2年だろうな・・・

 

というわけで、ふと思い立ってジョイフル本田千葉ニュータウン店に行って来ました!笑

 

だいたいこんな感じかな~ってイメージは出来てるんですよね。

材料とか寸法とか、なんとなくですが。

 

ゴールデンウィークだけあって朝から混んでます。

 

まずは資材売り場で合板を探そう。

 

おっ、安い!!
どうせパンチカーペット貼るし、こんなんでいいよな~

 

赤松合板に決定!

 

まずは会計。その後工作室でカットしてもらいます。

 

工作室に到着。

ちなみに縦カットが一か所100円で横カットは50円です。

今回は横カットのみで3か所カットしてもらいます。

 

こういう板は910㎜×1820㎜(3尺×6尺)が定尺になります。
これより少し大きいサイズとかもありますが割高なんですよ。

なので基本はこのサイズの板をどう使うかを考えます。

 

今回も車に合わせて作ろうと思ったら2枚必要だったんですが、ちょっと小さくてもいいやって事で、1枚で済ませます。笑

 

10分ほど時間をつぶし、もう出来てるかな~と再び工作室へ

 

ありました~!

 

工作室の型と一緒に確認して、再びレジに行って支払います。

 

帰ってきました

 

こんな感じでカットしてもらいました。
右から820㎜、610㎜、300㎜です。

どれをどこに使うかはお楽しみに~!笑
ちなみに一番左は余りです。

 

まずは、おさらい!ラゲッジルームから

 

スポンサードサーチ

前に乗っていたノア用に作った天板を流用したので、
後ろの長さが短いんだよな~。

なので、ここは後ほど延長しようと思います。

 

つぎにセカンドシート部分

 

セカンドシートは天板の下に格納するようにします。

ちなみに、ラゲッジルームの天板の高さもシートが下に入る高さに
してあります。

 

ヘッドレストを外して倒すとギリギリ天板を交わせます。

3cmくらいは余裕があるので受けをつけようかな。

 

ノアの天板を流用してるんですが、天板の位置や高さは
ちゃんと拡張性を考えて決めてるんですよ~。笑

 

そうだ、一番左の余りを受けに使っちゃおう!笑

受けは2㎝位のみ込ませて、3㎝くらいを受けにしようかな。

というわけで、
あの余りだと8㎝位幅があるので、3㎝位カットします。

 

じゃーん!笑

テーブルソー

 

最近ほとんど使わないんだけど、こういう加工には最適なんですよ。

 

あっという間に切れちゃいました。

 

天板を逆さにしてみると、、、

 

イレクターの受けが邪魔なので、受けを分割しよう。

 

というわけで、こんなんなりました。

 

そうそう、写真に写ってる黄色いサンダーめっちゃ使えますよ!

主にバリ取りや面取りに使ってるんですが、使い勝手が良いです。

 

ちなみにコレです

 

ビスで受けを取り付けます

 

スリムのコーススレッドを使ってます。
両サイドは真っ直ぐ打って、真ん中の2本は斜めに打ちました。

 

受けを付けた状態

セカンドシートもギリでかわせます。

 

天板を仮置きしてみました。

 

おお~、いい感じ♪
うまくいきそうな気がする!笑

今日はここまでかな~。まぁ上出来でしょ。

微調整は多々あるけど、
完成のイメージは出来ました。たぶん。笑

スポンサードサーチ