スポンサードサーチ

 

ついに車用のバッテリーチャージャーを買い替えちゃいました!

 

 

CTEK シーテック バッテリーチャージャー・メンテナー MXS5.0

 

普段あまり乗らないセカンドカーやバイクを所有している方におススメします!!

 

というのも、ずーっと繋ぎっぱなしでOKらしいんですよ。1ヶ月でも1年でも。

バッテリーの状態に応じてオンオフを繰り返し、常に適切な充電をしてくれるそうです。

 

なので、ガレージに入れっぱなしの愛車につなぎっぱにしておけば、いつでも発射オーライ!というわけです。

 

あとオプション類も豊富で、ワニ口クリップじゃなくて、コネクターやシガーソケットで充電できるんですよ。

まぁ、ボンネット開けたままワニ口クリップで接続して、1ヶ月放置とかしたくないですもんね。

 

バッテリーにアクセスするのが面倒な車も、コネクターを取付けて室内に出しておけば誰でも簡単に充電できるようになっちゃいます。

(メカに弱いうちの嫁さんでも出来ました!笑)

 

そもそも我が家のサンバー(ディアス)が2週間位乗らないとバッテリーが上がっちゃうんで、バッテリーチャージャーは必需品だったんですよ。

 

ちなみに今まではホームセンターで購入した5,000円位のものを使ってたんですが、これがまた使い勝手が悪くて、、、

 

ある程度電圧が下がっちゃうと充電してくれないし。

(それを知らずに壊れたのかと思って、先代の充電器は捨ててしまいました・・・)

 

しょうがないので、他の車とジャンパーさせて一度エンジンを掛けてからバッテリー充電器をつなぐんですが、今度は5分くらいで充電完了になっちゃうんですよ。

 

さっきまで、うんともすんとも言わなかったのに。笑

いやいやいや、5分で充電完了できるような状態じゃないから。

 

で、「 高性能か 」と突っ込み(独り言?)を入れつつ、そのまま2~3時間放置してから外すんですけどね。

 

充電した時は再びセルが回るようになるんですが、またしばらく乗らないと・・・

という繰り返し。まったく何をやってるんだか。。。

 

まぁ、そもそも乗らないのが悪いんですけどね。

 

あと最近、我が家の嫁車であるポルテのバッテリーも弱いっぽいと嫁さんから報告が。

 

でもポルテはそろそろ買い替える予定なので、バッテリーを交換する気は無いんですよね~

なんだかんだ、もう10年以上乗ってますから。

 

というわけで、月イチくらいで充電しながら騙し騙し乗ろうということに。

 

そんなこんなで使用頻度も高くなりそうなので、なにか良さげな充電器は無いものかと探していたらシーテックに辿り着いたというわけです。

 

ちょっと高いのがネックでしたが、使い勝手が良くて長く使えるものの方が良いですからね。

 

CTEK シーテック バッテリーチャージャー MXS5.0

 

日本語の表記もありますので、正規輸入品と思われます。

並行輸入品とかあれば、もっと安く買えるかもしれませんね。

 

では早速開けてみましょう!

 

 

・充電器本体

・ワニ口クリップ

・6mm穴コネクター

・取扱説明書

・収納ポーチ

 

収納ポーチの裏面には接続方法が描かれています!

親切ですね~

 

追加購入したオプション

 

8mm穴コネクター

これをバッテリーターミナルに取り付けておけば、いちいちワニ口クリップで挟まなくてもコンセントのように接続できちゃいます。

 

ケーブルがあまり長くないので室内に引き込むのは無理そうかな。

ケーブルをジョイントして延長すればいけそうですね。

 

いちいちボンネットを開けてワニ口クリップで接続するより楽で良さそうでしょ。

ただ、6㎜穴コネクターが付属しているのでいらなかったかも・・・笑

 

まぁ他の車に付ければいいかな。

 

オマケでついてきたバンパー

 

英語表記だけなので並行輸入品かも。

 

これは楽天で購入したお店のサービス品です。

 

ちなみにアマゾンで購入すると2~3000円するので、欲しい方は楽天で購入しましょう!

 

バッテリーチャージャーの使用方法

 

では、早速ポルテのバッテリーを充電してみます。

 

スポンサードサーチ

ボンネットを開けて、+側のバッテリーターミナルのキャップを起こします。

 

+のターミナルに赤い方のワニ口クリップを挟みます。

 

続いて-のターミナルにワニ口クリップを挟みます。

 

コンセントを接続します。

 

モードボタンを押して充電モードを選びます。

 

普通車の場合は、左から2番目の車の絵に緑ランプがつくように合わせます。

 

これで充電スタート

 

今は④ですが、⑦になると充電完了です。

 

1時間後に再び見に行ったら⑦になってました。

 

これで充電完了です!

 

ついでにデリカも充電してみます。

 

+ターミナルに赤いワニ口クリップを接続し、続いて黒いワニ口クリップを-ターミナルに接続します。

 

コンセントを入れて充電開始。

 

ポルテの時に充電モードを車に合わせたので、今回はそのまま車になってました。

 

デリカも④スタートで、1時間後に見に行ったら⑦になってました。

 

ずっと見ていたわけじゃないので分かりませんが、2~30分で終わってたのかもしれませんね。

 

こんな感じだったら3か月に1回くらいのペースで充電すれば十分かな。

 

オマケのバンパーを付けてみました。

 

裏面はこんな感じ

 

ピッタリフィットしていて、なかなか良いですね!

まぁ、別に無くても良いかなって気もしますけど。笑

 

バンパーいらないって方は、アマゾンで買った方がちょっと安いかも。

数百円ですが・・・

 

アマゾンで商品情報を見てみる

CTEK(シーテック) バッテリーチャージャー&メンテナー 4.3A MXS5.0JP

 

私のように、バンパーも欲しいって方は楽天で買ったほうがお得です!笑

 

楽天で商品情報を見てみる

CTEK シーテック MXS5.0JP バッテリーチャージャーメンテナー

 

スポンサードサーチ