スポンサードサーチ

今さらですが、、、

ついにフロアマットを交換しちゃいました!

 

ちなみに購入したのは、Clazzio(クラッツィオ)の車種別フロアマットです。

 

というのも、今までデリカは仕事で使ってたので、見た目とか全然気にしてなかったんですよ。

現場仕事なのですぐ汚れるし、高いフロアマットなんてもったいなくて。

 

ですが最近(と言っても1年前ですが・・・笑)仕事の車をハイエースに換えたので、デリカはほとんど嫁さんが乗ってるんですよね。

 

そうなると、ママ友やら子供たちやら他人を乗せることも多くなって、、、

 

この、レガシー、ノア、デリカと3代まで敷き継がれたフロアマットとも、ついにオサラバしようかと。笑

 

いや、別にケチなわけじゃないですよ。

 

クルマを買い替えた時に、

とりあえずコレ敷いとこって敷いたまま時は過ぎ、、、

 

また車を買い替え、、、

 

結局、ずーーーっと使ってました。笑

 

って、ほんとケチじゃないですからね。マジで。

 

Clazzio(クラッツィオ)のフロアマットに決めた理由は?

 

これは好みなんですけど、トレイ型っていうのかな。

ラバー製の立体的なタイプが好きなんですよ。

 

なので、今回はカーペットタイプを候補から外しました。

で、どうせ買うなら専用設計のフロアマットが欲しいなと。

 

となると、もう選択肢はクラッツィオかイネックスかの2択になっちゃうんですよね。

 

クラッツィオのフロアマット
 ↓

 

クラッツィオ フロアマット デリカ D:5 ブラック EM-0775-R

 

写真だと運転席側だけですが、フロント3点セットなのでご安心を。笑

 

 

イネックスのフロアマット
 ↓

デリカ D5 専用設計 フロント防水トレイマット 2枚組 RM01

 

見た目と質感は圧倒的にクラッツィオなんですが、イネックスはとにかく値段が安い!

値段で言うと倍近く違いますから。

 

まぁ、安いだけあって、、、

 

安っぽい感じも。。。

 

まぁ、実際のところは実物を見ないとわかんないですけどね。

 

で、迷いに迷ったあげく、、、

 

クラッツィオに決めました!

 

ちょっとケチって、後で後悔するのも嫌ですからね。

スポンサードサーチ

 

専用設計のフロアマットはフィッティングも抜群!

 

アマゾンで購入したので、ポチった翌日に商品到着しました。

 

アマゾンの商品写真だと運転席の分しか写ってないけど、ちゃんと3枚入ってましたよ。笑

 

持ってみると、めっちゃ軽い!

裏面は全面がちょっと固い繊維の起毛になっているので、すべり止めもバッチリです。

 

では装着してみましょう。

 

まずは純正のカーペットをはがしてと、、、

 

やはり、、、汚い。笑

 

というわけで、掃除機とブラシを使って掃除します。

 

ブラシで軽く履きながら掃除機で吸っていきます。

 

まあまあ綺麗になったかな~

 

敷いてみました!

良いですね~^^

さすが、専用設計だけあってピッタリ!

 

ペダル周りはこんな感じ

 

助手席から見たところ

久々に新品のマットを入れたので、見違えました。笑

 

真ん中の小さいのもピッタリ。

これは、別に無くても良くない?って思ってましたが、あった方が良いです。笑

 

綺麗なマットは気分が良いですね~

ちょっと高いかなとも思いましたが、満足しました^^

ほんと、ケチらなくて良かった♪笑

 

1度買ったら買い替えるものじゃないですからね!

フロアマットは気に入ったものを買うことをオススメしまーす!

スポンサードサーチ