【デリカD5】バックランプをLEDに交換 安くて簡単!効果バツグンでおすすめ!
スポンサードサーチ

バックライトをLEDに交換しました!

先日デジタルインナーミラーを取付けたんですが、バックライトが明るくなると暗いところでも良く見えるようになりますね。

明るい方が自分も見やすいし、周りへの注意喚起にもなるんじゃないかな。

というわけで今回はバックランプの交換方法を説明します!

 

バックランプの規格(種類)は?

デリカのバックランプは T20シングル(12V21W)という規格になります。

ただのウエッジ球ではありますが、T20という規格は他にもテール&ストップランプに使われる T20ダブル とか、同じシングルでもウインカーに使われる アンバー(オレンジ)とか紛らわしいものがいろいろとあるんですよ。笑

なので購入時に間違わないように気を付けてくださいね!

 

ちなみに私はアマゾンでこれを購入しました

SUPAREE T20 LED 白 シングル球 バックランプ 2個セット

 

これは前回交換したハイマウントストップランプと同じメーカーの物なんですが、単純に値段と口コミで決めました。

明るくないという意見もありましたが、感じ方は人それぞれだし明るくなり過ぎて迷惑なのも嫌なので、ちょうど良いんじゃないかと。

思ってたくらいの明るさでちょうど良かったです。

 

バックライトの交換方法

デリカのランプ類はどれも交換が楽なので、ついつい交換したくなっちゃうんですよね~笑

もちろんバックライトも多分に漏れず簡単に交換出来ちゃいます!

 

まずはリアハッチを開けます。

バックライトの裏側にフタがあるんですよ。

もちろん分かってると思いますが、バックライトは左右2ヵ所にあります。

 

反対側はこんな感じ

 

切り欠きにマイナスドライバーを突っ込んでフタを開けます。

私は気にしないんですが、キズが気になる方はウエスを巻くかプラスチック製の内張りはがしを使った方が良いかも。

 

フタを外したらコネクターを抜きます。

 

スポンサードサーチ

コネクターを抜いたらソケットを時計と反対方向に捻って外します。

 

というわけで簡単に外せちゃいます。

 

T20シングルのウエッジ球なので、そのまま引き抜きます。

 

LED球を差し込んだところ。

このランプは極性が無いので、差し込む向きは気にしなくてOK!

 

正面から見るとこんな感じ。

見た目は明るそうですね~

 

ソケットを戻して

 

コネクターを差し込んでフタを締めたら完了です!

反対側も同じ要領で作業してください。

 

というわけで、いちおうビフォーアフターをやっときましょう。

カメラで撮った映像だと見た目とはちょっと違うんですけどね・・

 

before

 

after

うーん、、、明るくなったのは伝わるかな?

夜間のリアカメラもよく映るようになったので、交換してほんと良かったです。

っていうか、もっと早く交換すればよかった。。。

 

というわけで気になる方はぜひ交換してみてください!

SUPAREE T20 LED 白 シングル球 バックランプ 2個セット

スポンサードサーチ