スポンサードサーチ

デリカD5(ビッグマイナー前)のハイビーム用バルブはHB3という規格なんですが、規格は合っていてもスペースの関係で取り付けられないものもあるようです

実際に私が装着しているバルブの寸法を測ってみたので、参考にしてみてください

 

まずはエンジンルームから見たところ

 

フタを外すとこんな感じで収まってます

 

ちなみにオートフラッグスのHB3タイプ(旧製品)のバルブです

放熱部分は約50㎜でした

ほとんどのバルブがこの位かもう少し小さいので、ここは問題ないと思います。

 

問題はココなんですよ、、、バルブ後方の座金から冷却部分の寸法

正確な寸法は分かりませんが、約30㎜ってところでしょうか

この位だと問題なく収まりますが、これ以上になると厳しいようです

 

装着した状態で横から見るとこんな感じ

よく見ると、バルブの冷却部分がわずかに出っ張ってる感じですね

ちなみに運転席側です

 

これは助手席側です

どちらも面からほんの少しだけ出てました

スポンサードサーチ

 

フタもフラットではないので、12~13㎜位は出っ張っても大丈夫そうですね

 

ただ、他にも制御ユニットが別にあるタイプだと、収めるのが大変だったりするようです

例えばこの商品は適合車種にデリカD5と書いてありますが、レビューを見ると「制御ユニットを収めるのが大変だった」と書いてありました

 

金額的には良いと思いますが、、、どのくらい収めるのが大変なのかによるかも(笑)

このタイプはヘッドライトを取り外して作業したほうが、むしろ楽なのかもしれませんね

 

オートフラッグスさんの新しいLEDバルブ

HB3 LEDハイビーム/クーリングファン付車検対応

 

これなら間違いなく取り付けられるでしょう

今のところ、これが無難なのかも。。

 

他にも取付けられそうなのが見つかれば、再度アップしていこうと思います

デリカD5のハイビーム用バルブ(HB3)を選ぶ際は、座金から後方の寸法と制御ユニット(コントロールユニット)の有無にも注意してくださいね!

 

交換する時はコチラの記事を参考にしてください

【デリカD5】ハイビーム(HB3)をLED化 バルブ交換は工具不要の簡単DIY

 

スポンサードサーチ