ハイエースにピボットのオートクルーズを後付け!純正スイッチや取付けに必要な部品は?
スポンサードサーチ

ハイエース(5型)にPivot(ピボット)のオートクルーズ付きスロコン 3DA-Tを取付けました。

実はこれ、純正スイッチを使ってオートクルーズを操作できるという優れものなんです。

 

ハイエースにオートクルーズの設定はありませんが、共通の部品やハーネスを使うことによってトヨタ純正のスイッチで操作できるそうです。

純正レバーを使用すると見た目がスッキリと収まるということもありますが、減速や加速ができるというメリットがあるんですよ。

 

オートクルーズ中にちょっとスピードを変えたい時ってけっこうあるので、これが出来るのと出来ないのでは雲泥の差があるんじゃないかと。

特に加速が出来るってのが良いんですよね。

 

それを知らずに3型のハイエースに取付けた時は、一番安いヤツを買っちゃったんだよなぁ・・

ハイエースにPIVOT(ピボット)のオートクルーズ付きスロコンを取付け

っていうか、その時はそもそもオートクルーズには興味が無くてスロコンが欲しかったので仕方ないんですけどね。

それなりに満足してたので良いんですが、純正レバーの使い勝手の良さを知ってしまった今はもうこれしか考えられません!

 

というわけで今回は、ピボットの3DA-Tというオートクルーズ付きスロコンを純正スイッチを使用して取り付ける場合に必要なものをピックアップしてみました。

 

Pivot(ピボット)オートクルーズ付きスロコン 3DA-T ハイエース用のハーネス

ピボットのオートクルーズ付きスロコンは何種類かあるんですが、トヨタ純正クルーズスイッチを使って操作できるのが3DA-Tになります。

ただハイエースに関しては元から純正オートクルーズの設定が無いので、3DA-Tの適合表を見ても載ってないんですよ。

 

なので汎用スロコンの適合表を参考にすると、、、

車種別ハーネス 1A(TH-1A)

ブレーキハーネス BR-2

となってました。

 

ちなみに、200系ハイエース(1型~6型)のガソリン、ディーゼル、ナロー、ワイド問わず全て共通のようです。

基本的にハイエースには純正オートクルーズの設定が無いので、本体とハーネスのセットは売ってないんですが、、、

ハイエース用としてセット販売しているお店を見つけました。バラで買うのも面倒なので助かります。

 

しかも私が買ったときはこのお店が一番安かったんですよ。

送料も無料なのでオススメです!

ピボット 【3DA-T】 ハーネスセット (TH1A/BR2) トヨタ純正クルーズスイッチ対応品 品番:3DAT-1A-2

本体 3DA-T

車種別ハーネス TH1A

ブレーキハーネス BR2

 

純正スイッチ(レバー)を使って取付けるために必要な純正部品

トヨタ純正クルーズスイッチを使う場合、その他にもいろいろと部品が必要になるのでディーラーで注文する必要があります。

そして必要な部品の品番は下記の通り

 

クルーズコントロールスイッチ 84632-34011

 

ハーネス 84633-48020

スポンサードサーチ

 

スクリュウ 90159-50199 ×2個

 

カバー 45186-60050-C0

 

リペアハーネス 82998-24290

となっています。

 

ちなみにLEDを内蔵した光るクルーズスイッチもあるようですが、これは光らない方のクルーズスイッチです。

実際に目視して操作するわけではないので、別に光る必要はないと思うんですよね。

作業工程も多くなるし、LEDの色も他のと合わないようなのでパスしました。

 

あと私はディーラーに行くのが面倒だったので「モノタロウ」というネット通販のお店でほとんどの部品を揃えました。

たぶんディーラーより少し高いと思いますが、送料無料で配達してもらえるので楽ちんです。

 

ただ問題だったのはリペアハーネスだけ欠品だったんですよ。。。

似たような端子は他にもあったんですが、それが使えるのかどうかはわかりません。

それでも買おうか迷いましたが、、、

もし形が違って取付けられなかったらショックなので、けっきょくアマゾンで端子だけ購入して自分で作りました。

 

ちなみに購入した端子はコレ

トヨタ純正品番 82998-24290 相当(端子のみ) 20本セット

 

端子のみですが品番が同じだったので間違いないだろうと。

こんな小さい端子を圧着する工具はさすがに持ってないので、はんだ付けして適当に潰しました。

しかも1個しか使わないのに20個入りって・・

 

まぁ「失敗しても20個あるから何とかなるだろう」という気持ちにさせてくれましたけどね。笑

 

ちなみにこんな仕上がりです。

0.3sqの配線を使ったんですが、ちょっと太かったみたい。

無理やり押し込んでコネクターに差しましたが、もう少し細い線を使ったほうが良かったな。。

 

あと、自分で調べて注文するのが面倒な方にはセット販売しているお店もありました。

84632-34011 クルーズコントロールスイッチ 取り付けセット  トヨタ純正部品

送料がかかるので割高ですが、部品を間違えることは無いので良いかも。

というわけで取付けに必要な部材は以上になります。

 

が、あともう一つ。

スロコンを取付ける際に「ステアリングシェイクダンパー」を併せて取付けることをオススメします!

いらないと言われたらそれまでなんですけどね。笑

 

安いし効果も体感できるし良いと思います^^

ハイエースが高級車のハンドリングに!?トヨタ純正ステアリングシェイクダンパー取付け

ちなみに取付けに必要な部品の品番は

ステアリングシェイクダンパー 45713-60030

スクリュウ 90159-50199 ×2個

になります。

 

ディーラーで注文するのが一番いいと思いますが、私のようにディーラーに行くのが面倒な方はネットで注文しましょう。

ショップによってはそれほど割高ってほどでもないので、3,000円前後だったらネットで買うのもアリですね。

 

というわけで次回は取付け編になります!

スポンサードサーチ