スポンサードサーチ

 
この前の続きから、、、

 

ラゲッジルームの天板

真ん中の天板を入れようと思ったら金具が当たるので
少しカットしました。(/ω\)

 

これはセカンドシートの運転席後側の天板

シートベルトの出っ張りが当たるのでカットします。

 

こういう作業は、やっぱジグソーですね!

BOSCH PST800PE

ボッシュのDIYラインのジグソーです

 

数年前にジョイフル本田で購入しました。
たしか1万円弱だったかな。

現在は新しいモデルになっているようですね!

BOSCH(ボッシュ) SDSジグソー PST800PEL

 

ちょっとしたDIYだったら、このようなエントリーモデルで十分です。

このジグソーはワンタッチで刃を変えられるのが良いんですよ。

 

フリーハンドでサクッとカットしました。

どうせパンチカーペット貼っちゃいますからね。

もちろん切り口の処理はタジマのサンダーで!笑

 

これはイレクターで組んだ架台です。

これをスライドドアのステップ部分に足を置いて天板を載せます。

で、天板を載せてみて必要なところに補強を入れようかと。

 

ちなみにこの時点では寸法は適当です。笑

なので、まだ接着してません。

測った寸法より少し長めにするのがコツですね。

面倒ですが、ちょっと長めで作って合わせながら調整という感じです。

この辺は手堅くいきましょう!笑

 

ステップに載せてみましょう。

ちょっと長いですね。後で60㎜位カットします。

 

続いて天板を載せてみる

 

パワーウインドウの操作部も当たるのか、、、

というわけでカットします。

15㎜ほどカットしました。

バッチリですね~!笑

 

続いてパンチカーペットを貼っていきます。

スポンサードサーチ

スプレーのりを使ったほうがキレイに仕上がりますが、
私の場合、いつも両面テープで貼ってます。

 

どこにでも売ってるような汎用の両面テープです。

両面テープだと、あとで他に流用したり仕様変更したり出来ますからね。

 

表面はこんな感じでいいかな。

 

ひっくり返してパンチカーペットを貼り付けます。

 

ついつい両面テープの貼り方に気合が入ってしまった、、、

裏面なのに、、、

そしてパンチカーペットの切り方にも気合が入ってしまった、、、

裏面なのに、、、笑

 

側面にもしっかりと両面テープを貼ります。

 

側面からグイグイと押し付けながらパンチカーペットを貼り付けます。

 

出来ました!

うーん、、、右上だけズレたな。笑

寸法間違えたみたい。気合い入れ過ぎたかな!?笑

 

このままだとはがれちゃうので、タッカーを打ちます。

ちなみにタッカーっての写真のホチキスみたいなやつです。

 

パンチカーペットがグレーなので見づらいですが、
端っこの方は全部バチンバチンと留めまくります。笑

 

硬いところはホチキスの針が浮いてしまうので
ハンマーで叩きます。

はい、完成!

 

とりあえず、設置してみました。

うんうん、
自分でいうのもアレですが、上出来だな。笑

パンチカーペットを巻き込むだけでなんか高級感増しますよね!

高級感は言い過ぎか、、、

パンチの時点で高級感は無いな。笑

 

とりあえず、一人ならこれで寝られますね。

補強が無くても寝るだけだったら大丈夫そう。

イレクターって意外に丈夫みたい。笑

 

こんな感じで、
次回はラゲッジの延長分と助手席側の天板を作りたいと思います。

スポンサードサーチ