スポンサードサーチ

 

今日は品川で仕事でした。

品川というか、品川の五反田付近ですかね。

 

 

ここは近くの上限のある駐車場がすぐ満車になっちゃうので、7時位には到着してないと駐車場難民になっちゃうんですよね~。( ̄▽ ̄;)

今日は無事に駐車できて良かったです♪

 

仕事もあっちこっち行けて飽きなくていいんですが、初めて行く場所は駐車場が気になります。

今はグーグルマップやら駐車場アプリやら、いろいろとあるので昔に比べたら便利にはなりましたけど。

駐車場の場所は分かっても満車じゃ停められませんからね~。笑

 

というわけで、今日は近くに飲食店もいっぱいあるし車中飯はやめときました。

あれはあれで楽しいんですけどね~、仕事そっちのけですが。笑

 

ちなみに今日のランチはコチラのお店で食べました。

 

東五反田 火鍋(ファイヤーホール)4000で担々麺と餃子のランチ

 

で、今日は代わりと言っては何ですが、車中でコーヒーを淹れてみたんですよ^^

カップラーメン作った時にコーヒーも淹れてみたいな~って思ったんですよね。

だってヤカンがあれば、あとはドリッパーがあればコーヒーを淹れられますから。

 

車中でコーヒーを淹れるのに必要なもの

 

ドリッパーとステンレスのカップはダイソー(100均)で購入しました。

1~2人用のドリッパーが欲しかったんですが、成田イオンでは扱ってなかったんですよ。(^_^;)

 

 

使うのは一人なので、1~2人用で十分なんですが・・・。

100円だから別にいいやって、2~4人用を買っちゃいました。笑

 

 

もちろんドリップペーパーもダイソーで購入。

 

 

コーヒー豆は家にあったものを持ってきました^^

家でも毎日コーヒーを飲んでるので、コーヒー豆は常に常備されてます。

入れ物はこれまたダイソーです。笑

 

そしてコレが今日の秘密兵器!

 

 

これはコーヒー豆を挽く手動のミルなんですよ。

スポンサードサーチ

 

E-PRANCE 手挽きコーヒーミル

 

コーヒー豆は家で挽いたものを使う予定だったんですが、思った以上に安かったんで思わず衝動買いしてしまいました。笑

 

車内でコーヒーを淹れてみよう♪

 

 

まずはこのダイヤルを回して豆を挽く粗さを調整します。

右に回すと細かくなり、左に回すと粗くなります。

初めて使うので適当に調整しました。笑

 

 

コーヒー豆をここに入れます。

とりあえず計量スプーン1杯半入れてみました。

 

 

ハンドルをセットしたら準備完了!

右回り(時計回り)でひたすら回します。

(逆に回すと壊れるらしいので気を付けましょうね!)

 

 

そしてゴリゴリと音がでなくなったら完了です。笑

上手く挽けたんじゃないでしょうか。

 

 

ドリップセットに投入しました。

思ったよりちょっと多かった?

 

引き具合は粗~中粗って感じですかね。

今度はもう少し絞ってみようかな。

 

まずはちょっと蒸らして、、、

 

数回に分けてお湯をいれてみました。

 

 

はい、出来上がり~!

出来上がりが美味しそうに見えないのは私だけでしょうか・・・?笑

いやいや、予想通りですが最高に美味かったです!

 

おそらく、、、

気分的なものかもしれませんが。笑

 

というわけで車内で淹れるコーヒーは格別なので、ぜひやってみてください^^

スポンサードサーチ