スポンサードサーチ

市販のティッシュケースって、なんかイマイチなんですよね~

見た目も使い勝手も。

 

ヘッドレストの後ろだと運転席から使いづらいし、、、

サンバイザーに取付けるのも、、、ねえ。

 

その辺に置いとくだけだと、知らないうちにボッコボコになって潰れてるし・・・

 

というわけで、自分で作ってみました^^

が、

所詮200円なので、過度の期待はしないでください。笑

 

材料は100均(ダイソー)で調達

 

まずはティッシュケースを調達します。

本体が決まらないことには先に進みませんからね~

 

ケースと言っても、布切れを巻くだけみたいなやつはダメです。

そのうちボッコボコに潰れちゃいますから。

やはりハードケースじゃないとね。

 

とか言いつつ、ティッシュケースなんか売ってたっけ?と探してみたら、、、

あまり無いんですね~( ̄▽ ̄;)

 

で、とりあえず見つけたのがコレ

てか、ダイソーではコレしか見当たりませんでした。笑

可もなく不可もなくって感じだけど、ハードケースなのでOK!

 

あとはどこに取付けるか・・・

 

使い勝手重視ってことで、センターコンソールの後ろ側に取付けてみようかなと。

 

というわけで、固定用の何かを探しに再びダイソーへ

しっかり付いてるのに簡単に外せるようにしたいんですよね。

って、そんなこと出来るのかな?笑

 

なんて思いながら金物を見ていたら、、、

閃きました!

何となくですが。笑

 

車用(ハイエース)のティッシュケースの作り方

 

ティッシュケースは既製品なので、ティッシュケースの作り方というより固定方法ですけどね。笑

 

で、ダイソーで購入したのが、このT型の金物

 

そしてグイっと曲げちゃいます

だったら最初からL字の金物を買えば良かったのでは?

なんて素朴な疑問が生じるかもしれませんが、、、

 

知りません。キッパリ

 

いや、微妙な角度に曲げたかったんですよ。笑

スポンサードサーチ

 

というわけで、もう一個はこんな感じで曲げました。

ね、微妙な角度でしょ?笑

 

そして、これをセンターコンソールに差し込みます。

うん、いい感じ。

 

あとは曲げた金物を両面テープでティッシュケースに付けるだけ。

 

そういえば、、、

両面テープは手持ちのを使ったから金額に入れてなかった。。。

なので、両面テープを持って無かったら100均で買ってください。

その場合、製作費は300円ですけどね~笑

 

では、取付けてみましょう!

 

差し込むときは立てながら入れて、、、

 

徐々に寝かして取付けます。

 

あとはこのベースの上に箱ティッシュを乗せて、フタをつければ出来上がり!

ね、簡単でしょ?

たぶん10分くらいで出来るんじゃないかな。

 

まとめ

 

ちょっと浮いてるかな?笑

黒っぽいティッシュケースがあれば良いんですけどね~

 

でも、どの位置からでも使いやすいんで実用性はバッチリです!

 

今回はハイエース用ですが、汎用性あると思うんですよね。

固定方法を変えれば、いろいろな車種に対応できるんじゃないかな。

 

まぁ、2~300円で出来るなら試す価値あるでしょ^^

良い素材を見つけたら、バージョン2を作りたいと思いまーす!

スポンサードサーチ