スポンサードサーチ

 

今回は、ついにウッドデッキに取り掛かりますよ~!笑

まずは基礎編ですね。

 

いや、基礎の基礎かな。。。笑

 

 

まずは芝生をはがして基準となる水糸を張ります。

 

束石も良い感じのを見つけました。

ちなみにジョイフル本田千葉ニュータウン店です。笑

 

砕石の上にモルタルを敷くので、水糸より2~3cm低くします。

根太とデッキ材の厚みを引いた高さですね。

 

まずは位置を決めて印をする

 

土を掘って固める

 

砕石を敷く

 

水平を見る(だいたいでOK)

砕石と束石の間にモルタルを詰めるので、束石の上面より2~3cm低くします。

 

一列できました~♪

 

ついでに入口側の支柱を移設

 

 

 

コンクリートブロックに支柱を建てた時のすき間の処理

 

まずモルタルをすき間に詰める

 

こんな感じで

 

そして水をかければOK

 

スポンサードサーチ

草花をすべて抜いて水糸を張りまくる。笑

 

同じ要領でひたすらやる。笑

 

だいたい出来た~

というわけで、ウッドフェンスの支柱も移設します。

 

端部にはステンレス製のC型鋼を打ち付けました。

 

 

 

そして秘密兵器の登場です!

 

はしご??って感じですが・・・。笑

 

端部に取り付けたC型鋼をガイドにして使用します。

 

砕石の上にモルタルをしいて、、、

 

束石を置いて、、、

 

束石の上に秘密兵器をセットして、、、笑

 

押さえる。ってか踏む。笑

 

高さと水平が同時に揃っちゃいます!

凄いでしょ!!

と、自画自賛してみる。笑

 

秘密兵器のおかげ(?)で、あっという間に完成しました~♪

 

つぎは根太ですね。

 

これは防腐加工のしてある根太材で安価な物を選びました。

どうせ腐っちゃうかもしれないし。

 

根太もキシラデコールで決まり!笑

 

バリサンダ、、、ようは濃い茶色ですね。笑

 

これは見えないところなので、サンダーはかけずに
ケバケバさせたまま塗っちゃいました。

 

塗りにくかった~

というわけで、今回はこの辺で!

スポンサードサーチ